ホーム > ニュース > お知らせ > 緊急事態宣言・茨城県非常事態宣言中のレッスンについて

ニュース

緊急事態宣言・茨城県非常事態宣言中のレッスンについて

2021.08.20

bnr_D-Life_lessoninfo_20210817.png~緊急事態宣言・茨城県非常事態宣言中のレッスンについて~

 日頃よりD-Lifeダンススクールをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
また、保護者の皆様には感染予防・感染拡大防止、並びに円滑なクラス運営にご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。
 
 現在「茨城県非常事態宣言」ならびに「緊急事態宣言」が発令されておりますが、当スクールにおいては、感染対策を徹底・強化し、通常通りレッスンを行います
 
【茨城県非常事態宣言の発令期間】8/16(月)~8/31(火)
【緊急事態宣言の発令期間】8/20(金)~9/12(日)


◎レッスン参加にあたっての注意事項
会員の皆様には、日頃より感染予防に努めていただきながらレッスンに参加されているかと存じますが、今一度、レッスン受講時の注意事項をご確認いただき、引き続き感染予防・感染拡大予防の徹底をお願い致します。
※体験・見学をされる方、一緒にお越しいただく保護者の方も新型コロナウイルス感染予防にご協力をお願いいたします
 
1. 発熱、嘔吐など体調に不安がある方、体調不良の方のレッスンへの参加は禁止です。
※お子さんの体調が少しでも優れないと感じたときは、大事をとってお休みしてください
 体験・見学の方は、恐れ入りますが別の日程での体験・見学をお願いします。
 
2. 熱や咳、吐き気、下痢などの症状は出ていないが、ご家族の方が感染している等、感染の疑いがある時は、レッスンへの参加を見合わせてください。
(オンラインでのリモート受講は可能です。体験・見学希望の方は事務局までお問い合わせください。)

3.感染症などにより、「通っている学校が休校になった」「学級(学年)閉鎖になった」「通っている職場がお休みになった」「ご自身が参加している活動(趣味のサークル等)が休止・中止になった」場合は、担当講師にご連絡の上、レッスンへの参加を見合わせてください。
(オンラインでのリモート受講は可能です。
体験・見学希望の方は事務局までお問い合わせください。
※夏休みなどの長期休業期間中は、新型コロナウイルス感染者が出るなどの影響で、ご自身が参加されている活動が休止・中止になった場合は、レッスンへの参加を見合わせてください
※感染症などにより、学校が休校になった場合、学校をお休みする場合も同様です
※休校・学級閉鎖などが解除され、授業が再開した後に、レッスンに復帰をしてください。
 
4. レッスン参加時は、必ずマスクを着用してください。また検温を行いますので、ご協力をお願いします。
 体験・見学の方も「マスクの着用」「検温」を必須とさせていただきます。

5. レッスンに来られた際は、咳エチケットの実施やレッスン前後のこまめな手洗いなど、各人でも感染予防にご協力ください。
 (スタジオにアルコール消毒薬を配置しておりますのでご利用ください)
 
6. 迅速な対応を行うため、感染症に罹患された場合は、担当講師へのご連絡をお願い致します(※個人名を公表することはありません)。
特に「3.」については、D-Life事務局で正確な情報を把握したいため、担当講師にご連絡の際、休校になった学校名、学級(学年)をお知らせいただけると助かります。
 

◎オンラインでのレッスン受講をご希望される方
全クラスオンラインでのレッスン受講にも対応しております。
オンライン受講でも支障がない方や、スタジオでの受講にご不安がある方など、各人・各ご家庭の事情に合わせて積極的にオンライン受講をご活用ください。
※入会を見当されている方で、オンラインでの見学を選択することも可能です。詳細はお問い合わせください。
 
◎休会をご希望される方
茨城県非常事態宣言、緊急事態宣言発令期間となる8/16(月)~9/12(日)の間、レッスンをお休みされたい方は、担当講師までお申し出ください。

-------------------------


今後、更なる不測の事態が発生した場合には、対応を変更させていただく場合がございます。
会員の皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。
ご不明な点がございましたら、レッスン担当講師またはD-Lifeダンススクール事務局までお問い合わせください。


[お問い合わせ]
D-Lifeダンススクール事務局
TEL/FAX 029-858-6380
E-mail info@dance-life.jp